So-net無料ブログ作成
検索選択
ブログ ブログトップ

真田幸村ゆかりの地に行ってきました!本当に真田丸っぽかった!! [ブログ]









今日、初詣がてら真田幸村ゆかりの地に行ってきました。




まずは三光神社。

意外と規模として小さく4、5人入ればいっぱいになってしまいそうな本殿と小さいお社があるだけでした。

15940969_1282789075116482_3591884988456992251_n.jpg


15965934_1282789131783143_937787927473777494_n.jpg


15894384_1282789108449812_8025242614991551544_n.jpg


15940342_1282789088449814_5025328949878056792_n.jpg


15871977_1282789115116478_4260153239616119307_n.jpg


どうやら七福神の1人を祭っていたようです。

そして本殿の隣に真田幸村の像と抜け穴伝説のある抜け穴跡がありました。

15873198_1282789135116476_2058099081768286860_n.jpg


15966265_1282789151783141_5502612296542212567_n.jpg


抜け穴跡は一年に一度公開されているそうです。



真田の旗もあり小さいお土産屋もありました。

それに真田丸終了してから2週間はたっていると思うのだけれど結構人がいました。

旅行大阪に来ている人もいたようです。


どうしてここがゆかりの地になったのでしょうか?

この地に真田丸が置かれ大坂城から当地までの抜け穴を掘ったといわれている上記にも書いた抜け穴伝説が理由のようです。

ただここは真田丸を攻めた前田軍の塹壕の痕跡の可能性が高いそう。

私はここではなくても1つくらい本当の抜け穴があるのではないか、と密かに希望を持っています。

そう考えているほうが面白いというか楽しいし。

それに大阪城ほどの大きい城だったら本当にあっても不思議でもおかしくもないと思います。


ここで終わろうと思ったのですが近くにもう一つあるみたいだったので行ってみました。

 

それが心眼寺。

15966173_1282789928449730_5992758103038246682_n.jpg


15894658_1282670821794974_4785821739624760683_n.jpg


15965082_1282789918449731_2884797636602268014_n (1).jpg


ここも敷地としてはすごく大きいものではありません。

それでも真田丸効果で人が多かったです。

解説も行われており多くの人が聴いていました。

ここには真田信繁の墓と伝えられるものがあるらしいのですがどこにあるかわからず諦めました。

個人の墓が並ぶ敷地に勝手に入り込むわけにもいなかったですし。


ここは真田信繁の墓と真田丸の一部とされていることが理由です。

真田丸の敷地内にはいくつか墓があることが去年の2月に見つかった資料でわかっています。


なぜ寺があるのか。

兵舎や武器庫とするためです。


織田信長は本能寺の変でわかるように寺(本能寺は先の理由により焼失。現在の場所に移転)に泊まっていますよね。

このように武将は寺をホテルのように泊まることが多かったんです。

そのため京都には寺社仏閣が多いと言われています。

 

また道も上がっていたり下っていたりしてまっすぐではないことからも真田丸が本当に天王寺にあったのでは!?と思わせてくれました。


15965788_1282790221783034_1862539213227536423_n.jpg


地元大阪が大河ドラマにでてくるのはこんなにも面白いものなのだな、と認識しました。

ここにも武将が暮らし戦いをしていたのかな、と思うと不思議な気持ちになりました。

 

 








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
ブログ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。